新宿三丁目

2013年1月14日 (月)

もやもやパセリス~新宿三丁目編~vol.3

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「新宿三丁目編」の最終回をお送りします。
先週は「猫がいた」お店を紹介したところまででした。

続いての写真はこちら。


「台湾料理 荘園」さんのご紹介です。

と、看板の右下、緑で囲まれた部分。
何か書いてあるなと思い、寄って撮った写真がこちら。


いや「正社員・アルバイト募集中」って・・・。

前の写真と比べて見て欲しいのですが、
こんな見えにくいところに書かなくてもと。

しかもちょっと消えかけてるし。

面白そうだなと思い、お店に入ろうとするとそこには、
「本日の日替メニュー」が書いてありました。

続いての写真です。


「新米でーす」。

このお店、ノリはかなりよさそうです。

もしお仕事をお探しの方は、
このちょっとノリのいい台湾料理のお店を候補にしてもよいのではないでしょうか。

以上で「新宿三丁目編」は終了です。
次回はどこをぶらつきましょうか。お楽しみに。

ちなみに来週と再来週は、
パセリス公演の本番週のため、お休みいたします。

よろしくお願いします。

2013年1月 7日 (月)

もやもやパセリス~新宿三丁目編~vol.2

佐々木です。

あけましておめでとうございます。
2013年も張り切って「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「新宿三丁目編」のつづきからです。
前回はちょっと怖いディズニーのキャラクターを紹介したところまででした。

続いてはこちら。


「一週間あなたのお店」。

気持ちはわかりますが、
お店は閉まっているという悲しい事実。

しかも写真を見てわかるように、
思いっきり昼間に撮影しました。

最初のうちは年中無休ぐらいの勢いだったと思うんですけど、
現実はそう甘くはないようです。

ただ、よくよく考えると、一週間あなたのお店だということが、
シャッターを閉めないと見えないというのはどうなんでしょうか。

続いてはこちら。
右下の赤く囲んだ部分をご注目ください。


「猫が店内にはいます。」

なんで「は」を入れちゃったかなと。

「猫が店内にいます。」でよかったんじゃないかと。
店内じゃないところには猫がいないみたいな表現ですね。

ちなみにこれは「猫が危険」ということなんでしょうか。
それとも単純に「猫がいるよ」というお知らせだったのでしょうか。

「犬が吠えます」の猫バージョンとも言えますね。

さて、次回で「新宿三丁目編」は最終回です。
来週もお楽しみに。

2012年12月24日 (月)

もやもやパセリス~新宿三丁目編~

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回からは「新宿三丁目編」をお送りします。

新宿から歩いて数分のこの駅の周りには、
どんな「もやもや」が眠っているのでしょうか。

駅前の写真はこちら。


ほぼ新宿ですね。
新宿の某銀行のある交差点になります。

さっそくいろいろ歩いていきましょう。
まずはこちらの写真から。


「ラム肉の概念を覆します」。

かなり自信満々のコメントです。

そもそもラム肉自体にあまりイメージがないのですが、
とにかくそのふわっとした概念すら覆すような、
おいしいラム肉を提供してくれるのかもしれません。

と、メニューを見て気になるのは、
どのメニューにも「おにぎり」と「札幌ラーメン」がついてくるところ。

ご飯も食べつつ、シメに札幌ラーメン。
ボリュームはある程度覚悟していったほうがいいかもしれません。

続いてはこちら。


なんか、怖いです。

手書き感の強いミッキー(左)と、
目がちょっと小さすぎるミニー(右)です。

風船のイメージなんでしょうか。

風船にパスポートがつながって、
結局両方浮かんでしまっている感じも「もやもや」します。

果たして「シー」の方は売っているのでしょうか。

来週も「新宿三丁目編」をお送りします。
お楽しみに。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ