代官山~恵比寿

2012年12月17日 (月)

もやもやパセリス~代官山→恵比寿編~vol.4

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「代官山~恵比寿編」の最終回をお送りします。
先週はむちゃくちゃな「ゴールデンウィークキャンペーン」の、
看板を紹介したところまででした。

続いてはこちら。


「脱!アセトン宣言!!」。

男子の佐々木は「アセトン」と言われても分からず、
おまけに宣言までされては何をしようとしているのだろうと思い、
調べてみたところ、

「アセトン」とは、マニキュアの除光液に含まれている成分とのこと。
あとはマニキュアの調合や希釈などにも使われる危険薬みたいなのです。

なるほど、それなら「脱!」と言いたくなるのも分かりますが、
さらに気になるのが「アセトン宣言」。

この文章だと「アセトン宣言」というものがそもそもあって、
それを「脱!」と言っているように見えます。

「脱!」とまで言われてしまうアセトンについて、
宣言するとはいつの話なんでしょうか。

とはいえ、単純に「脱!アセトン!!」でいい気がしますけど。

そして、最後にご紹介するのはこちら。

とあるマッサージ的なお店の看板のようですが、


いや、違いますね、
「マッ?ージ」のお店のようです。

いやいや、こっちの方が「?」になってしまう看板ですが、
なんでこんなことになってしまったのでしょうか。

文字化け?

また上の方にある「頭痛」などの症状における110番というのも、
なんかリアルすぎて、マッサージ屋というより警察のイメージが強く見えます。

あ、違いましたね。
「マッ?ージ」屋でした。いや、「サ」は?「サ」。

ということで恵比寿駅に着きました。
「代官山~恵比寿編」の終了でございます。

次はどこをぶらつきましょうか。
来週もお楽しみに。

2012年12月10日 (月)

もやもやパセリス~代官山→恵比寿編~vol.3

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回も先週に引き続き「代官山→恵比寿編」をお送りします。
前回は「?」がグイグイくる看板を紹介したところまででした。

続いてはこちら。


「缶の持ち出し禁止!」

缶を持ち出す!?なんでなのでしょうか。

もしかしたら缶をゴミ箱から取り出して、
リサイクルするとお金がもらえる機械に入れている、
浮浪者の方がいるのかもしれませんが、

にしても、貼り紙が出るくらいですから、相当被害が出たのでしょう。

フタをカパッて外され、飲み残しが散乱して・・・。
確かに「禁止」とも言いたくなる状況かもしれないですね。

持ち出す人は普通にゴミ収集場を狙えばいいと思うんですけどねぇ。

続いてはこちら。
一番上の文章をご覧ください。


「ゴルデンウェークのキャーペン」です。

いや、字間違えすぎだから。
字足らずだけでなく、字の並びも違うし、

頭の中で文字だけ浮かんできたけど、
並び替えがむちゃくちゃになった感じなんでしょうか。

けど面白いのは、
これだけむちゃくちゃなんだけど、

「ゴールデンウィークのキャンペーン」と読めてしまう人間の頭ってすごいですね。

来週で「代官山~恵比寿編」は最終回です。
お楽しみに!

2012年12月 3日 (月)

もやもやパセリス~代官山→恵比寿編~vol.2

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

先週に引き続き「代官山~恵比寿編」をお送りします。
今週もおしゃれとのギャップのあるポイントを紹介します。

さて、今回はとあるお店の前にあった看板を徹底的にいじります。
まずは、その全体像をご覧ください。こちらの写真。


いやー、ワクワクしてきますね。

おそらく美容とか健康に関してのあれこれなんでしょうけど、
ぱっと見どこを見ていいのかさっぱりわかりません。

まずいじろうと思うのはこちら。


「店長の自己紹介」。
「この店を29年前に始めた理由?」。

この「理由?」で終わっている感じがどうもモゾモゾします。
「理由とは?」ならまだいいのに。

ただ、もし「理由とは?」みたいに書かれたとしても、

ちらりと見える印刷物を見る限り、
なかなか細かい字で、読むのに時間がかかりそうですね。

続いての写真はこちら。


これも「?」がちょっとイラッとする貼り紙です。
なーんか上から目線なんですよね。

「元気を取り戻すことでしょ?そうでしょ?」みたいな、
グイグイ感をこの文章からは感じます。

もしかしたらこのお店に入って診察を受けても、
そんな感じのことを言われそうで少しドキドキしてしまいます。

ということで今週はここまで。
来週も「代官山~恵比寿編」をお送りします。
お楽しみに。

2012年11月26日 (月)

もやもやパセリス~代官山→恵比寿編~

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回からは「代官山~恵比寿編」をお送りします。

おしゃれな街をひたすら歩きますが、
意外とあるもんです、「もやもや」。

まずは駅前の写真です。
「代官山」駅は意外とこじんまりとした場所にあります。


天井もそこまで高くありません。

では最初の写真、まいりましょう。


赤い四角で囲んだ部分。

「受け方題」ではなく、「受け放題」ですね。

おしゃれな街のおしゃれな英会話の学校で、
スペルミスは痛いなーと思う一方で、

日本語はまだなんですっていう、
英語圏の人が書いたと思えば、
逆に英会話の信ぴょう性も増すかもしれません。

続いてはこちら。


明らかに「特上」のにおいが感じられません。

雨かなんかでしわしわになっちゃったんでしょうね。

大事なメニューを紙一枚にするというのは、
ある意味でコストの削減なのかもしれないですが、
自分の店で「特上」を出している!というのであれば、
もう少し「特上」感があってもいいのかなぁなんて思ったりもします。

さてさて、次回も「代官山~恵比寿編」をお送りします。
お楽しみに。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ