箱根

2011年8月 1日 (月)

もやもやパセリス~箱根編~vol.3

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今週は先週に引き続き「箱根編」をお送りします。
前回は「オオトビサシガメ」の説明を読んだところまででした。

続いてはこちら。


パッと見、普通の注意書きのようなのですが・・・。

こういうの見ると思うのですが、
「立ち止まらない」ようにお願いすることより、
「強風により扉が急に開」かないようにすることが先なんじゃないかと。

強風で扉が開くことなんか予想できないわけで。
それに急に開くわけですから、相当勢いがありそうです。

事故を防ぐためには何が必要かというところの思いも込めて、
こちらに取り上げさせてもらいました。

そして「箱根編」最後の写真は2枚つづりです。
上半分と下半分を撮影した写真です。





なんか・・・聖書みたいですね。

「です・ます」調と命令調が混ざっているから、
どこか変な感じに聞こえるかもしれません。

「自然を愛そう」とか特に宗教的に聞こえてきます。

にしても、一番上が「自分の健康は自分で考えよう」ですから、
箱根町は健康に配慮した町だと言えそうです。

さてさて今回で「箱根編」は最終回。
来週はどこをぶらつきましょうか。

2011年7月25日 (月)

もやもやパセリス~箱根編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりましょう。

先週に引き続き「箱根編」をお送りいたします。
前回はヴィレッジヴァンガード的POPを見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。


「お孫様コーナー」。

完全に、箱根に来たおじいちゃんおばあちゃんがターゲットです。

かわいいかわいい「お孫様」のために、
箱根に行ってきたよというお土産を買っていきませんか、というもの。

会話の中では使われる「お孫様」が、
文字になって、しかもコーナーとなってくるとちょっともやもやしますね。

続いてはこちら。


「オオトビサシガメ」の説明文です。

・・・華麗なるノリツッコミ。

いやいや、せっかく説明までしてるんですから、
捕まえようとするモチベーションは保っていきましょうよ。

「見つけたとしても、誰も捕まえないでしょうけどね」
なんて卑屈にならないでくださいっ!と言いたくなるような張り紙。

ちなみに「オオトビサシガメ」の詳しい情報はこちら
結構近くで見るとグロいですね。

来週で「箱根編」は最終回です。
お楽しみに。

2011年7月18日 (月)

もやもやパセリス~箱根編~

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は去年の秋ごろに箱根へ旅行に行った時に撮った、
「箱根編」をお送りしたいと思います。

なかなかお店がなかったので、いつもより短めです。

まずは駅前の写真、といきたいところですが、
佐々木が箱根に車で行ってしまったこともあり、
駅前の写真を撮るのを忘れてしまいました。

とりあえず箱根といえば登山鉄道ということで、
箱根湯本駅の画像を掲載します。


併設されているカフェがおしゃれですね。

さて、まずはこちらの写真から。


「本日ここから観察された鳥」。

写真を撮ったこの施設は、
室内から餌を食べる野生の鳥が観察できるという施設。

撮影時も何種類かの鳥がえさ箱に集まっていました。

でもこのコーナー、よくよく見てみると、


表示も写真も、机にテープで貼りつけてあります。

「本日」ここから観察されたはずなのに、
テープで貼りつけてしまったらそれはもう「本日」じゃありません。

季節によって変えているとは思いますが、どうなのでしょうか。
「本日」というワードを入れて少しでもリアルタイム感を出したかったのでしょう。

続いてはこちら。


解説を入れる必要もないでしょう。

ヴィレッジバンガード的ポップ、箱根版です。

「あったか~い」の「~」に引けを取らない、
「出た~く」の「~」がポップな感じを際立たせています。

次回も「箱根編」をお送りいたします。
来週もお楽しみに。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ