三浦海岸

2009年4月21日 (火)

もやもやパセリス~三浦海岸編~vol.3

佐々木です。

本日は「もやもやパセリス~三浦海岸編~」の最終章です。
前回は「ラディッシュ」っぽい「レディース」を見つけたところまででした。

今週もまずは三浦海岸自慢の海辺をご覧ください。

砂浜がキレイです。

さて、気持ちも和んだところで本日の一発目。
大きな矛盾を感じたゴミ箱です。

よくよく見てください。

こんなに大きな字で「あきカン専用」と書いてあるのに、
左側の穴には小さく「ペットボトル」と。

「あきカン専用」じゃないじゃん!!

本来そこにペットボトルを入れればいいのか、
「あきカン」を入れればいいのか悩ませるゴミ箱でした。

さて、三浦海岸ラストのインパクトです。
駅前の理容室です。

まさかまさかの「パピプ理容」。

何故「パピプ」なのか。
どうして「ペポ」は省略されてしまったのか。

全ての謎が迷宮入りする伝説の理容室です。

本来はもっといじりたかったんですが、
撮影班と一緒ということもあり、三浦海岸はここまで。

さて、次はどこをぶらつきましょうか。

2009年4月16日 (木)

もやもやパセリス~三浦海岸編~vol.2

佐々木です。
本日も都内を離れた「もやもやパセリス」をお送りします。

引き続き「三浦海岸編」です。
前回は「まいるどたくあん」を見つけたところまででした。

さて、まずは三浦海岸の素晴らしい海っぷりをご覧ください。

海は広いな、大きいなー。

あと数か月もすればここは海水浴のお客さんでいっぱいになるのでしょうか。
いい天気です。

相変わらず三浦海岸はインパクトが強いので、
今回も1枚の写真で行きます。

とある八百屋さんで見つけた写真。

左から、ブロッコリー、レディース、トマト・・・。

「レディース」!?

八百屋さんにレディースって何だと。
しかも「まいるどたくあん」に続き、売切れだと。
何のレディースだかも分からなければ、果たして洋服なのかも微妙。

お店の人に撮影で一緒だった方が聞いてみたところ、
どうやらネギのようなもので「レディース」なるものがあるとのこと。

まさか・・・「ラディッシュ」・・・じゃないですよね・・・?

次回は「三浦海岸編」最終回です。

2009年4月14日 (火)

もやもやパセリス~三浦海岸編~

佐々木です。
さて、本日も「もやもやパセリス」参りましょう。

今回はなんと!都内を離れて「三浦海岸」での「もやもや」をお送りします!
三浦海岸は京急線の快特で横浜から約45分!!
横浜まで40分かかる佐々木は約85分かけて行ってまいりました。

まずは「三浦海岸駅」から見た写真。

海のそばの駅って感じがしますね。

今回僕がなぜ三浦海岸駅に行ったかというと、
友人の自主制作映画の撮影に参加してきたのです。

こんな感じの役でした。

左足がピンと伸びてる威厳も何もない佐々木。

バックはなんと海!!
海岸でスーツはだいぶ変な人でした。

でもさすがは海の近くの町ということで、
「もやもや」のインパクトも強いです。

こちら。

「まいるどたくあん」!!

どういう要望で「まいるど」にしようと思ったかは不明だし、
そもそも「たくあん」の「まいるど」化した風味がイメージつきません。
買おうか迷ったのですが、既に売り切れていました。
いつか食べてみたい食品の一つになりましたね。

海辺の町は「もやもや」感満載です。
次回も「三浦海岸編」をお送りします。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ