日本橋

2009年11月23日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~vol.3~

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。
「日本橋編」最終回になります。

前回はスーパーマリオ方式で入る麻雀屋を見つけたとこまででした。

続いてはこちら。
歯医者さんの写真です。



これはもしや、あの日本五大歯科の一つ、
「五大歯科」ではないですか。

あれ、日本五大歯科じゃないかな、世界五大歯科かな。
とにかく何かの五大歯科です。

でもいったいどの規模での五大歯科なんでしょうか。

さて、ラストの写真はこちら。
お店の前に貼ってあった張り紙の写真です。



えー、マジですか!?

いやいや火傷の恐れがあるのであれば、
子供連れだけじゃなく、大人もダメでしょうと。

実際、油とかがはねてくる可能性があるのでしょうか。
注意書きでは済まされない情報です。

ぜひこちらのお店に行く際は、
多少の火傷は覚悟の上で、お越しください。

日本橋編はこれでおしまいです。
次はどこをぶらつきましょうか。

2009年11月16日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。

「日本橋編」の第2弾です。
前回は高級すぎて「ごるふ」も料亭になるお店を発見したところまででした。

続いてはこちら。



さて、何て読みましょう。

気のせいかもしれませんよ。
気のせいかもしれませんけど、

下から3番目の文字が、

「う」に見えませんか?

流れるような日本語表記だからなのか分かりませんが、
どうも下から3番目の文字が気になってしょうがないです。

気のせいであって欲しいと願うばかりです。

続いてはこちら。
まずは看板だけの写真をご覧ください。



「麻雀 彩」。

一見、何の変哲もないのですが、
続いての写真。



え、え、え。
こっから入るの?

まさかのスーパーマリオ方式です。

土管に入るように下へ。
その先が「麻雀 彩」。

逆に出てくるときはどうするのでしょうか。

完全に重力を超えた形で出てこなくてはいけないわけです。
興味のある方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

次回は日本橋編最終回です。
お楽しみに。

2009年11月 9日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~

佐々木です。
新しいブログでの「もやもやパセリス」参りましょう。

本日はなんと「日本橋編」をお送りします。

日本橋といえば、三越や高島屋があるくらい高級な場所。
そんなところに「もやもや」なんかがあるのでしょうか。

駅から交差点を臨みます。

車線もとても広いです。

さて、今回は高級すぎてなんか「もやもや」しちゃうシリーズです。

まずは一枚目。

シェービングを宣伝した看板なのですが、
左側に何とも丁寧な案内。

「女性スタッフ3名いますよ」。

「いますよ」がなんとも丁寧です。

フォントもどこか流れるようで、
日本橋の高級さを表しているような看板です。

続いてはこちら。

季節料理「ごるふ」。

もう高級すぎて、
「ごるふ」が季節料理屋まで浸透しています。

まさかスポーツとのコラボが実現しているとは思いませんでした。
いったいどんな料理が登場するのでしょうか。

里芋がゴルフボールの形をしているとか。
まさに「グリーンサラダ」が出てくるとか。

あー、行ってみたい。

次回も「日本橋編」をお送りいたします。

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ