« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月28日 (月)

もやもやパセリス~田町・三田編~vol.3

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「田町・三田編」の最終回をお送りします。
先週は田町や三田にあるポストを紹介したところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_2232

三田警察署からの注意書きです。

右上に子供の絵が描かれているということで、
おそらく児童の交通が多いのでしょうか?

一番上の文章も子供の言葉になっています。

と、その隣にあった貼り紙。

Img_2231

これは、流れから言うと、
お坊さんの通行が多いのでしょうか?

もしくは手を合わせているということは、
「お願いします」ということでお坊さんなのでしょうか?

ともあれ、子供からお坊さんのギャップがなんとも謎な貼り紙です。
もちろん自転車やバイクの放置は禁止ですよー。

続いての写真はこちら。

Img_2233

なんとも年季の入った看板です。
いろんなところにサインペンで修正が入っています。

特にこちらの部分。

Img_2234

増税後の影響でしょうか。

なんかだまし絵のようで、
黒い部分に焦点を当てれば650円に見えて、
赤い部分に焦点を当てれば630円に見えるという、
パッと見、「どっち?どっち?」となる看板です。

微妙に訂正後の方が訂正前の文字より細いのがミソですね。

さて、「田町・三田編」はここまでです。
来週はどこをぶらつきましょうか。

お楽しみに。

2014年7月21日 (月)

もやもやパセリス~田町・三田編~vol.2

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

先週に引き続き、今回も「田町・三田編」をお送りします。
前回は、ベロンベロンになっている看板を見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_2229

ポストがなぜか2つ並んでいます。

これ、よーく見たのですが、
やっぱり同じなんですよ、どちらも。

なので、もちろんどちらに入れてもきちんと届きます。

これ、郵便物を回収する人にとっては、
結構めんどくさくないのかなぁと。

回収時間を見てくるのを忘れましたが、
一つの回収で済むところを2つやらなきゃいけないのは、
なかなか手間なような気もしますが、やっぱり何か理由があるんだと思います。

それを踏まえて続いての写真です。

Img_2236

今度は色の違うポストです。

なんとも周りの風景に溶け込むポストです。
コンクリートの色とかにほとんど同化しています。

なぜにこの場所でこの色にしているのでしょうか。

これも何か理由があるんだと思いますが、
特に見つからないので「もやもや」します。

たとえば「速達」みたいな、
この色のポストに入れると届くのが早いよ、とか、
回収時間が多いよ、とか、そういうのがあるのでしょうか。

というか、あったら面白そうですね。

なんて、今回はポストに関する写真をお送りしました。

来週は早くも「田町・三田編」の最終回です。
お楽しみに。

2014年7月14日 (月)

もやもやパセリス~田町・三田編~

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

なかなかこの時期は暑いので、
「もやもや」集めもなかなか大変です。

さて、今週からは「田町・三田編」をお送りします。

この2駅はほぼ隣接してるってことで、
今回は同じくくりにいたしました。

駅前の写真はこちら。

Img_2228

田町駅の三田側じゃない方から散策していきます。

まず最初の写真はこちら。

Img_2230

これは・・・このままでよいのでしょうか。

このままにしておいてください、
持ってかないでください、という意味なのか、

この段ボールに何かが包まれていて、
中のことは気にせず、このまま持ってってください、

なのか、なんとも気になる注意書きでした。

書体も丁寧なので、なお気になりますね。

続いての写真はこちら。

Img_2235

(※一部、画像に加工を加えています)

使い回しなのはわかりますが、
貼ってあるやつがだいぶベロンベロンになってます。

「わからなくもないのですが・・・」という、
なんとも言えない悲しさがある看板です。

「ひきにげ」が平仮名なのには何か理由があるのでしょうか。

いや、別に平仮名でも「わからなくもないのですが・・・」、
というところですね。

今週はここまでです。
来週も引き続き「田町・三田編」をお送りします。

お楽しみに。

2014年7月 7日 (月)

もやもやパセリス~新中野→中野富士見町編~vol.6

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「新中野~中野富士見町編」の最終回です。
先週は応募者視点から見たアルバイト募集を紹介したところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_1808

こういうメニュー系は大好きな「もやもや」。

「6番」のメニューの「ン」の入り具合が、
「メ」と「半」の間になんとか入れてもらっている感じがしていいですね。

最後の「ン」においても、
書いた人の書き方が見えるくらいの「ン」で味があります。

おまけに「9番」のメニューは「タンーメン」です。

あまり「ンー」とのばすのには抵抗があるのですが、
ぜひ注文の際は「ンー」とのばして注文してみましょう。

そんなことをしているうちに、
中野富士見町駅に到着しました。

駅前の写真はこちら。

Img_2174

近々でリニューアルがされたのか、
なんかキレイになっています。

そんな中、駅前で見つけた最後の写真はこちら。

Img_2176

これは歩いているとより衝撃なのですが、

中野区の中野富士見町まで来たと思ったら、
一本先の道は杉並区、なんですね。

詳しくは地図を見ていただきたいのですが、

中野富士見町の駅前が、
あっけなく杉並区だったというところの衝撃と、

なぜに遊歩道で金太郎なのかと。

しかも金太郎の胸のマークが、
「車両通行止め」のマークになっています!

なかなか謎の深まる標識(?)です。

ここで「新中野~中野富士見町編」はおしまいです。
次回はどこをぶらつきましょうか。

来週もお楽しみに。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ