« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

2014年1月27日 (月)

もやもやパセリス~虎ノ門編~vol.2

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回も「虎ノ門編」をお送りします。
「ノ」はカタカナの「虎ノ門」です。

前回はいかにも「味」にうるさそうなお店をご紹介したところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_1588

「ジャジャン麺」。

「ジャージャー」と伸ばしたりはしません。
「ジャジャン麺」です。

注文して出てくる時には、
さぞかし「ジャジャン」と出てくるんだと思います。

お店からアタック音が聞こえてきそうですね。

続いては写真をいくつか並べてみます。

1枚目。

Img_1582

ほうほう。

「てんぷら」を漢字で書くとすごい高級感が出ますね。

続いて2枚目です。

Img_1583

1枚目の写真の左側にスライドしてってます。

ほうほう。
売り文句がどんどん書かれているわけですね。

そして最後3枚目。

Img_1584

急に「一期一会」!?

急に四字熟語が入ってきました。

もしかしてお店の名前・・・?
だとしても他の看板に紛れ込ませすぎて、
なんとも判断がしにくい状況です。

まぁ「てんぷら」同様、このお店のウリってことなんでしょうか。

今週はここまでです。
来週は「虎ノ門編」の最終回をお送りします。

お楽しみに。

2014年1月20日 (月)

もやもやパセリス~虎ノ門編~

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回からは「虎ノ門編」をお送りします。
新橋から歩いて虎ノ門近辺まで来ました。

虎ノ門駅周辺の写真はこちら。

Img_1589

そのまんま駅の出口の写真。
だいぶビル街の周りを歩いていきます。

さて、最初の写真はこちら。

Img_1580

「ほかから揚げほか」。

最近「もやもやパセリス」で多い、
「間に挟んじゃう」ってやつですね。

本来なら「ホカホカから揚げ」といきたいところですが、
間に挟んでしまうと「ほか」が「他」っぽく見えて、

「たるたる」もひらがなであることも相まって、
「から揚げの他に何かあるよ」という意味にとらえられそうですね。

続いての写真はこちら。

Img_1581

「味覚」というお店がありました。

いやー、斬新ですね。

「美味」とかならまだわかりますが、
まさか語感の一つを店名にするというのは驚きでした。

「あなたの「味覚」を刺激する」というような、
お腹を空かせるような意味合いを狙ってきているのかもしれません。

「味覚」。
いいですね。

せっかくなら「the」みたいなものをつけて、
「the 味覚」と強調したいぐらいですね。

来週も引き続き「虎ノ門編」をお送りします。
お楽しみに。

2014年1月13日 (月)

もやもやパセリス~新橋編~vol.3

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回も先週に引き続き「新橋編」をお送りします。
「虎の門駅」まで歩いた「新橋編」は早くも最終回です。

前回は「わかんない」お店を見つけたところまででした。

今週一発目の写真はこちら。

Img_1578

「上海名物」がどの言葉にかかるのか、困惑します。

そのままタテに読めば「上海名物 丼」。
なんじゃそりゃ。

真ん中にかかるとしたら「上海名物 日替わり定食」。
日本にもあるしなぁ。

もちろん正解は「焼き小龍包」にかかってくるんですけど、
なんで間に文字を入れちゃったかなと。

たまに見る、順番がわかりにくいパターンの看板でした。

そして「新橋編」最後の写真はこちらです。

Img_1579

もう、R-18すぎて、隠さなきゃいけないところが多いのですが、
とりあえず面白いなと思ったところだけ残しました。

「サラリーマン 金太ま郎」。

こういうの、好きなんですよねぇ。

昔から映画のタイトルをパクったり、
流行語をエロくするタイトルというのは、
くだらなくて面白い。

今回もバッチリ見つけました。
さすがサラリーマンの街、新橋ですね。

ということで「新橋編」はここまでです。
来週からは「虎の門編」をお送りします。

お楽しみに。

2014年1月 6日 (月)

もやもやパセリス~新橋編~vol.2

浅海です。

新年あけましておめでとうございます。
今年も「もやもやパセリス」をよろしくお願いします!

ということで、昨年から引き続き、
「新橋編」をお送りしたいと思います。

前回は名前が「厚さ」だけの商品を紹介したところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_1576

「朝休憩」の看板です。

この看板だけ見ると確かにすごい!

「身心(心身の間違い?)が覚醒され」て、
「疲労とストレスは解消されるなんて!!」。

接続語のなーんか気になる感じは置いておいても、
「身心が覚醒」やら「疲労とストレスは解消」やら、
下手したら誇大広告になりかねない自信がすごいですね。

ぜひ興味のある方は行ってみてはどうでしょうか。

続いての写真はこちら。

Img_1577

「わかんない」。

わかんないです。

何のお店かもわかんないです。
3Fにあることしかわかんないです。

すごいお店ですね。完全会員制なのでしょうか。
足を踏み入れるには相当勇気がいりますね。

さてさて来週も「新橋編」をお送りします。
お楽しみに。

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ