« もやもやパセリス~浜松町・大門編~ | トップページ | もやもやパセリス~浜松町・大門編~vol.3 »

2013年12月 2日 (月)

もやもやパセリス~浜松町・大門編~vol.2

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は先週に引き続き「浜松町・大門編」をお送りします。
前回は文節ごとに「!」が入っていた貼り紙を見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。

Img_1567

気になるのは最後の文章。

「しばらく、ご利用ください!!」

「しばらく」の使いかたが微妙に違うような・・・。

確かに「しばらくお待ちください」という例文のように、
「ちょっと」とか「少しの間」のような使われ方をしますが、
「少しの間、ご利用ください!!」というのもちょっと変な響きですね。

まだ「しばらくの間、ご利用ください」ならしっくりくるかもしれません。
書いてませんが期間限定なのかもしれませんね。

続いての写真はこちら。

Img_1564

真ん中の「※」から読んでいきましょう。

なんか文字があっち行ったりこっち行ったりですが、

まず一つ気になるのは、
「食べられますよ。」という語尾。

親しい感じがグイグイ来ますね。

次に気になるのは、なぜ、
「餃子定食」がタテ×ヨコの2×2のフォントになっているのか。

さらに気になるのは、
「午後12:40以降」という時間の細かい区切り方。

それだったら13時でもいいのではないかと。

いやー、いろいろとツッコミどころが満載の看板でした。

優しさとサービスをいろいろ出そうとした結果、
つじつまがどんどん合わなくなったような看板でした。

もし機会があればぜひ探してみてください。

さて、次回も「浜松町・大門編」はつづきます。
お楽しみに。

« もやもやパセリス~浜松町・大門編~ | トップページ | もやもやパセリス~浜松町・大門編~vol.3 »

浜松町・大門」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ