« もやもやパセリス~月島編~ | トップページ | もやもやパセリス~月島編~vol.3 »

2013年7月 1日 (月)

もやもやパセリス~月島編~vol.2

浅海です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

さて、今回は先週に引き続き「月島編」をお送りします。
前回は商標登録をめぐる、やき豚のお話でした。

続いての写真はこちら。


「大根おろし」・・・「器」でしょうか。

ぱっと見「益」にも見えるこの漢字ですが、
もしかして簡単な書き方はこうやって書くのでしょうか?

自分の勉強不足でそこまではわからないのですが、
なかなか面白い漢字があるものだとパシャリ。

「使いよい!」という言い方もまた、
下町なにおいが醸し出ていていいなと思います。

続いてはこちら。


「安い」「お美味い」「量が多い」。

まず完全に「お美味い」は「おうまい」です。
正確に「おいしい」は「美味しい」と書きます。

その間違いだけでも愛おしいのに、
さらにこの3つがウリという。

「安い」はわかるし、「おいしい」もわかる。

「量が多い」というのがウリというのは、
どちらかというとお客さんが判断するものなので、
自分で言ってるところが愛おしいです。

ぜひ学生さんや何かは、
量が多いことがウリのこのお店に来てみてはいかがでしょうか。

今週はここまでです。
また来週もお楽しみに。

« もやもやパセリス~月島編~ | トップページ | もやもやパセリス~月島編~vol.3 »

月島」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ