« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月25日 (月)

もやもやパセリス~新宿御苑前編~vol.2

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

前回から引き続き「新宿御苑前編」をお送りします。
先週は「ワインに合うスナック」をご紹介したところまででした。

続いてはこちら。

あのー、なんとなく読めるっちゃ読めるんですが・・・。

「海鮮」にフリガナ振るくらいだったらフォントを変えればいいのに。

しかも一番上のメニュー。

「海鮮の豆腐強火いため」かと思いきやこれ、
「海鮮の豆鼓(とうち)いため」なのです。
「豆鼓」の存在を初めて知りました。

そして「いため」の「い」の傾きが尋常じゃないですね。

続いての写真はこちら。
とあるお店の前に張ってあった張り紙です。

やっぱり注意書きはこうでなくてはいけません。

「虫が入ってしまうから」ではなく、
「虫が入って卵を産んでしまう」くらいの可能性を示唆しておかないと、
お客さんはなかなか右側のドアから入ってくれません。

しかもそこに「天然素材」という根拠も入れている。

小さなお店でしたが、最強の注意書きだと思い、撮影しました。

来週もまだまだ続く「新宿御苑前編」です。
お楽しみに。

2012年6月18日 (月)

もやもやパセリス~新宿御苑前編~

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回からは「新宿御苑前編」をお送りします。
パセリスの公演も行ったサンモールスタジオのそばですね。

駅前には「新宿門口」と「大木戸門口」という離れた出口があるのですが、
「大木戸門口」の写真です。


駅前の様子を撮り忘れてしまったので、
今回は写真を拝借させていただきました。

さて、最初の写真はこちらです。


ランチサービスのお知らせ。

な、なんと「うどん定食」と「いなり定食」!?

「定食」というと白米と味噌汁がついているイメージで、
「生姜焼き定食」といえば、生姜焼きに白米・味噌汁だったりしますが、
これは「うどん」と「いなり」に白米・味噌汁なんでしょうか。

なんとまぁ炭水化物の多い食事。

大阪の「お好み焼き定食」なんかは東京の人は驚くそうですが、
それと同じようなものなのでしょうか。

続いての写真はこちら


「ワインに合うスナック」。

これは街の風景というよりかは商品名なのですが、
なんともふわっとしたタイトルのお菓子だなと思い、撮影。

左下にその実物がちらっと見えますが、
もしやと思うのですが、あの有名なソムリエ、
田崎真也氏がプロデュースしているんじゃないかと。

「ワインに合う」ということですが、
味はチーズ的なものでしょうか。

イタリアンのようなチップスは確かに存在するので作るのは難しくないかもしれません。

この時はスルーしてしまいましたが、
1つ78円だし、1個買ってくればよかったです。

なので実物がどんなものかは謎のまま。
ぜひ見かけたら一度お試しください。

さて、来週も「新宿御苑前編」をお送りします。
お楽しみに。

2012年6月11日 (月)

もやもやパセリス~荻窪編~vol.5

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「荻窪編」の最終回をお送りします。
先週はレベルの高い詐欺の見破り方が書かれた張り紙を見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。
保育園の前にある看板です。


肝心なところが雨風で風化されて消えちゃってます。

おそらく保育園で育てている花などが、
心ない人たちのゴミなどで汚されていることを注意したかったんだと思うのですが、

この看板だと「わたしたち」がゴミやフンを育ててるみたいに見えます。

今度こそ、風化されない看板を!
というか、ゴミやフンを捨てないで欲しいわけです。

最後の写真はこちら。
とあるスナックの募集チラシです。


体裁が、整ってないなー。

手書きなのは確かにチラシの「趣き」にはなりますが、
情報が散在してて、どうしていいのやら。

なぜ「カウンターレディー」の下に小さく「カウンター(20才~)」と書いてあるのかと。

なぜ水曜働ける人だけめっちゃ歓迎されるのかと。

それで、実はこの募集広告の隣には、
そのスナックで働いているホステスさんの紹介が載っていたのですが、こちら。


なんか、すごいかわいくないように見える。

本当はたぶんかわいいと思うのです。
写真うつりもたぶんよさげ?なんだと思います。

ただもう紹介の仕方がなんとも・・・。

ぜひ彼女たちのためにも新しいチラシを用意してあげて欲しいものです。

さて、「荻窪編」はこれでおしまいです。
来週はどこをぶらつきましょうか。

2012年6月 4日 (月)

もやもやパセリス~荻窪編~vol.4

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回も先週に引き続き「荻窪編」をお送りします。
前回は「冷し始め」た立ち食いそば屋を見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。


「ハッピーゴリラ 要ちゃんの バルーンショー」。

非常に見て見たい。

まず、「ハッピーゴリラ」というのはなんなのか。

まさか本当のゴリラだとは思わないので、
もしかしたら「要ちゃん」の容姿的なことを言っているのか、
もしくはゴリラの着ぐるみを着たりするのかもしれません。

そしてさらに気になるのは「要ちゃんの」の後についている「まるR」。
これもしかして・・・登録商標、なんですか!?

登録商標を取っていることもびっくりですが、
「要ちゃんの」の後じゃないですよね「要ちゃん」の後につけるんですよね、「まるR」。

興味深いポスターでした。

続いての写真はこちら。


「見破って、だまされた振りをして、
その情報を最寄りの警察にお寄せ下さい!」。

なんてレベルの高いことを要求してくるんだ警察は。

写真の下の方にもあるように振り込め詐欺関連のポスターですが、

一般市民の人たちに求めるものはまず「見破る」。
それから「だまされた振りをする」。
それで「最寄りの警察に連絡する」。

という三段階。

見破るのはもしかしたら簡単かもしれませんが、
問題は「だまされた振りをする」。

詐欺する側の演技に、こちらも演技で返さなきゃいけないわけですから、
なかなか技術力を必要とします。

それだけ最近の振り込め詐欺を捕まえるのは難しいということでしょうか。

来週もまだまだいきます「荻窪編」。
お楽しみに。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ