« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

もやもやパセリス~東高円寺編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今週は先週に引き続き「東高円寺編」をお送りします。
前回は「やる気のある女性」を求めた何をやるか分からない募集チラシを見つけたところまででした。

さて、今週は道端で見つけた、
リサイクルショップの値札から2枚の写真をお送りしましょう。

まずはこちらの写真から。


左が少し切れていますが、
「半そで ボタン、ダーウン!(1枚) 500円」。

ダーウンって。
違った、ダーウン!って。

まだ「ボタンダウン!」の方が勢いがつきそうな感じがありますが、
「ダーウン」と延ばしてしまったことでちょっとダレた感じが出てしまいました。

それにしても、写真とは関係ないですが、
リサイクルショップにある衣料製品って、
古着屋にあるものより遥かに買いにくいのはなぜでしょうか。

続いての写真はこちら。


「昔の鏡台」。

え、「昔の」っていつの!?

なんとも時間軸がふわっとした表記になっています。

そりゃ過去っていう意味では「昔」という表現は間違ってないですが、
そんなこと言ったらリサイクルショップにある商品は全部「昔の○○」ですからね。

最初に紹介したボタンダウンのシャツも「昔のボタンダウン」になるわけです。
間違えた、「昔のボタンダーウン!」ですね。

こういう手書きの値札というのは、
TSUTAYAとかのポップとは違ってまた別の味わいがありますね。

さてさて来週は「東高円寺編」最終回となります。
来週もお楽しみに。

2012年4月23日 (月)

もやもやパセリス~東高円寺編~

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今週からは丸の内線沿線の「東高円寺編」をお送りします。

駅前の写真はこちら。


目の前を走るのは青梅街道ですね。
車通りが非常に多いです。

丸の内線はこの青梅街道に沿って駅があるような形になります。

さて、駅に着いてまず目に入ったのはこちら。


「マナカマナ」

アジアンダイニング&バーということで、
どこかの国の単語になっているのでしょうか。

ただ、日本人はどうしても「マナ」と来ると、
対になる「カナ」を連想してしまうので、

「マナカマナ」と言われてしまうと「あれ、カナは?」と、
まったく関係ないことを思ってしまうなぁと感じて写真を収めました。

もちろん「マナもしくはマナ」という意味ではありません。

続いてはこちら。


たまにこの「もやもや」にも出てくる募集広告のチラシです。

「女性募集」ということでおそらく従業員の募集なんでしょうが、
「やる気のある方のみ」と書かれても、
そもそも何をやるのかが分かりません。

しかも時給2000円からって意外と羽振りがいい。

羽振りが良い割に手書きの募集チラシということで、
怪しい雰囲気がぷんぷんします。

こういう求人に関しては、ある程度お店に信頼がある時に応募しましょう。

来週も「東高円寺編」をお送りします。
お楽しみに。

2012年4月16日 (月)

もやもやパセリス~原宿・明治神宮前編~vol.3

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回は「原宿・明治神宮前編」の最終回です。
先週は同時押しするベルを見つけたところまででした。

続いての写真はこちら。
どこかの企業の看板だと思うのですが・・・。


「試せる」「学べる」「1個からでも買える」。

「1個からでも買える」がなんとも興味深い言い回し。
何か複数で1つのセットになっているものを売っているということなのでしょうか。

気になってこの企業のHPを見てみました。
http://www.yesey.jp/

なるほどと。
業務用製品なんかを1つから仕入れられるようなショップだったわけですね。

おしゃれな街だからこそある面白そうな会社、
そして「1個からでも買える」というスローガン、
なかなか他の企業にはなさそうですね。

そして最後の写真はこちら。
原宿名物のカレー屋さんのメニューの看板です。


手作りカレーのメニューがいろいろ書かれているわけですが、

2枚目の写真。


一番下のメニュー。

え!?そうめんセットがあるの!?

まさかの手作りカレーが売りのお店にそうめんとは。
ライスやナンは聞いたことがありますが、そうめんとは。

ちなみに、上の方にある「コロカラ定食」ですが、
下に行くにつれ、「コロカラ」なのか「カラコロ」なのか、
方向性を見失っている点も注目ポイントだったりします。

さてさて「原宿・明治神宮前編」は今週でおしまいです。
次回はどこをぶらつきましょうか。

来週もお楽しみに。

2012年4月 9日 (月)

もやもやパセリス~原宿・明治神宮前編~vol.2

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

今回も先週に引き続き「原宿・明治神宮前編」をお送りします。
前回は平井さんの敷地にある下水のお知らせを見つけたところまででした。

続いてはこちら。


メニューが看板になっています。

真ん中の「さしみ」を中心に海鮮だったり、
「ごーやちゃんぷる」のような炒め物だったりが載っています。

大体1コマに1メニュー、もしくは似たようなメニューを併記しているのですが、
1つだけおかしいコマを見つけました。


「さざえ たい焼」。

海鮮だと思っていたら大間違い。
思いっきり和菓子が登場してきました。

しかも「さざえ」の隣って・・・。
いかにも食べ合わせが悪そうな感じがぷんぷんしています。

でももしかしたらホントに「鯛」が出てきたらどうしましょうか。

続いてはこちら。


まさかの同時押しパターンです。

まるでかつてのラジカセの録音の時に、
再生ボタンと録音ボタンを押さなきゃいけなかったように、
このドアベルも同時押ししなきゃいけないのでしょう。

ただ問題なのは、「二ヶ所押して」と言っているのに、
ボタンが3つあるところです。

さて、どうしたものか。
うち1つのボタンははずれなのかもしれません。

挑戦したいところですが、もちろん、
無駄に押すのは迷惑ですのでやめましょう。

さてさて来週も「原宿・明治神宮前編」です。
お楽しみに。

2012年4月 2日 (月)

もやもやパセリス~原宿・明治神宮前編~

佐々木です。
今週も「もやもやパセリス」まいりましょう。

先週の「白馬五竜スキー場」からまた都内に戻り、
「原宿・明治神宮前編」をお送りしたいと思います。

駅前の写真はこちらです。


「GAP」の文字がイキイキとしてますね。
おしゃれな街の雰囲気が出まくっています。

さて、まず見つけたのはこちら。


「このあたりで大声を出さないで下さい」。

おそらくこのあたりで大声を出した人がいたのでしょう。
確かにうるさくわめき散らす行為は迷惑をかけることがあります。

ただ気になるのは、
なぜ「このあたり」で大声を出したかです。

「このあたり」というのがかなり限定的な表現ですから、
かなりピンポイントでの大声がかなりの問題だったようです。

もしかして何か大声を出すと逆に何かが起きるのかもしれません。

続いてはこちら。


平井さんからの伝言です。

これ、場所のイメージがよく分からないですよね。

この敷地は私道ということでおそらく平井さんの敷地なんでしょうけど、
下水は使ってないという表明がわざわざされています。

何のために・・・?

勝手に下水を通さないでください、なのか、
それとも下水は使ってないので、
下水に関するトラブルは受け持ちませんよ、なのか、
看板を作ってまで何をこれは伝えたかったのでしょう。

丁寧に名前まで書いて。
謎としかいいようがないです。

さて、来週も「原宿・明治神宮前編」をお送りします。
お楽しみに。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ