« もやもやパセリス~川西能勢口編~ | トップページ | もやもやパセリス~川西能勢口編~vol.3 »

2010年9月13日 (月)

もやもやパセリス~川西能勢口編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりましょう。

さて今回も前回に引き続き「川西能勢口編」をお送りします。
改めて書きますが、
「川西能勢口」は兵庫県の駅です。

前回は「セット」と「ランチ」の違いについて論じたところまででした。

続いてはこちら。
とある食事処の名前です。


「宮本むなし」。

まず、なんでこういう店名にしたのだろうなーと。

「宮本武蔵」をかけているのは分かるのですが、
何とかけているのかが分からない。
「むなしい」とも取れますが、それが店名なのも変な話で。

看板右側にあるキャラクターは完全に宮本武蔵のニュアンスがあります。

続いてはこちら。
同じく看板から。


「ダイエットENDビーナスボディ」。
・・・「END」?

間違いなく「AND」のような気もしますが、
「END」だとどういう意味になってくるのでしょうか。

「END」は動詞だと「終わる」とか「終える」という意味ですから、
「ダイエットはビーナスボディを終える」?

つまり、ダイエットがビーナスボディを止めてしまうことになります。

来週もこの勢いで「川西能勢口編」をお送りします。
お楽しみに。

« もやもやパセリス~川西能勢口編~ | トップページ | もやもやパセリス~川西能勢口編~vol.3 »

川西能勢口」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ