« もやもやパセリス~日吉編~ | トップページ | もやもやパセリス~日吉編~vol.3 »

2009年12月 7日 (月)

もやもやパセリス~日吉編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。

引き続き、「日吉編」第2弾です。
前回は黒塗りされたポロシャツの値札を見つけたところまででした。

続いてはこちら。
どうやらパブの看板のようです。



「ちびたん・・・く!」

何でこのような名前になったのでしょうか。
「ちびたんく」自体も何を意味しているのかがわかりません。

そして何より読みにくいです。
「ちびたん」までを普通に読んで「・・・」で溜める。
さらに「く」だけを「!」を付けて読むという、

なかなか高度な読み方をしなくてはいけないお店となっています。

続いてはこちら。
まずは1枚目。



この緩やかな指定はおそらく慶應大学があるからだと思われます。
大学生もいろいろな人がいますから、
たとえ「銀髪」であろうとアルバイトは問題ないのでしょう。

でも本当の理由はこのお店のポリシーにありました。

2枚目。



「できる事はなんでもやります!」

つまりは「許せるものはなんでも許します!」のスタイルだったのでした。
ま、実際ホントかどうかはわかりませんが、
お店のポリシーとバイト募集がいい感じでコラボしてるのは、
一貫していていいお店なのかもしれません。

次回は「日吉編」最終回をお送りします。

« もやもやパセリス~日吉編~ | トップページ | もやもやパセリス~日吉編~vol.3 »

日吉」カテゴリの記事

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ