« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

もやもやパセリス~日吉編~

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。

さて、今回からは「日吉編」をお送りしていきます。

東急東横線のほぼ真ん中に位置する日吉駅。
駅前はこんな感じになっています。



反対側はあの慶應大学の日吉キャンパスと慶應高校がそびえています。

まずは1枚目はこちら。



「ラーメン 営業中」。

これだとお店の名前が「ラーメン」ですよね。
それともホントにこのお店は「ラーメン」なんでしょうか。

確かに今まで「ラーメン」というラーメン屋は聞いたことがありません。
ある意味「演劇」という題名の「演劇」を上演するみたいな。
なんというアバンギャルドなお店でしょうか。

続いてはこちら。



「日光編」に続く、黒塗り第2弾。
果たして、黒塗りの部分にはなんて書いてあったのでしょう。

一見「ポロシャツ」としか書いていませんが、
「ポロシャツ」をわざわざこの配置にする必要はありません。

じゃあ、何だったのか。
1050円に何か意味があるのか。

特にこういうのは「もやもや」しますね。

次回も「日吉編」をお送りします。
お楽しみに。

2009年11月23日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~vol.3~

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。
「日本橋編」最終回になります。

前回はスーパーマリオ方式で入る麻雀屋を見つけたとこまででした。

続いてはこちら。
歯医者さんの写真です。



これはもしや、あの日本五大歯科の一つ、
「五大歯科」ではないですか。

あれ、日本五大歯科じゃないかな、世界五大歯科かな。
とにかく何かの五大歯科です。

でもいったいどの規模での五大歯科なんでしょうか。

さて、ラストの写真はこちら。
お店の前に貼ってあった張り紙の写真です。



えー、マジですか!?

いやいや火傷の恐れがあるのであれば、
子供連れだけじゃなく、大人もダメでしょうと。

実際、油とかがはねてくる可能性があるのでしょうか。
注意書きでは済まされない情報です。

ぜひこちらのお店に行く際は、
多少の火傷は覚悟の上で、お越しください。

日本橋編はこれでおしまいです。
次はどこをぶらつきましょうか。

2009年11月16日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りましょう。

「日本橋編」の第2弾です。
前回は高級すぎて「ごるふ」も料亭になるお店を発見したところまででした。

続いてはこちら。



さて、何て読みましょう。

気のせいかもしれませんよ。
気のせいかもしれませんけど、

下から3番目の文字が、

「う」に見えませんか?

流れるような日本語表記だからなのか分かりませんが、
どうも下から3番目の文字が気になってしょうがないです。

気のせいであって欲しいと願うばかりです。

続いてはこちら。
まずは看板だけの写真をご覧ください。



「麻雀 彩」。

一見、何の変哲もないのですが、
続いての写真。



え、え、え。
こっから入るの?

まさかのスーパーマリオ方式です。

土管に入るように下へ。
その先が「麻雀 彩」。

逆に出てくるときはどうするのでしょうか。

完全に重力を超えた形で出てこなくてはいけないわけです。
興味のある方は一度行ってみてはいかがでしょうか。

次回は日本橋編最終回です。
お楽しみに。

2009年11月 9日 (月)

もやもやパセリス~日本橋編~

佐々木です。
新しいブログでの「もやもやパセリス」参りましょう。

本日はなんと「日本橋編」をお送りします。

日本橋といえば、三越や高島屋があるくらい高級な場所。
そんなところに「もやもや」なんかがあるのでしょうか。

駅から交差点を臨みます。

車線もとても広いです。

さて、今回は高級すぎてなんか「もやもや」しちゃうシリーズです。

まずは一枚目。

シェービングを宣伝した看板なのですが、
左側に何とも丁寧な案内。

「女性スタッフ3名いますよ」。

「いますよ」がなんとも丁寧です。

フォントもどこか流れるようで、
日本橋の高級さを表しているような看板です。

続いてはこちら。

季節料理「ごるふ」。

もう高級すぎて、
「ごるふ」が季節料理屋まで浸透しています。

まさかスポーツとのコラボが実現しているとは思いませんでした。
いったいどんな料理が登場するのでしょうか。

里芋がゴルフボールの形をしているとか。
まさに「グリーンサラダ」が出てくるとか。

あー、行ってみたい。

次回も「日本橋編」をお送りいたします。

2009年11月 2日 (月)

もやもやパセリス~下落合編~vol.3

佐々木です。
毎週月曜日は「もやもやパセリス」の日です。

さて、本日は「下落合編」最終回です。

ラストの写真です。
まずはこちらをご覧ください。

「香山園芸」さんの張り紙です。

「7月26日から9月12日までお休み」なんですが、
何故かお店の開始日が「9月26日」になっています。

間の13日間はどういう状態なのでしょう。

「お休み」でも「営業」でもない日・・・。
もしかしたら「お花屋」は26日からの営業で、
それまでは別のお店をやっているのかもしれません。

でも、答えは簡単に見つかりました。

この張り紙が張ってある場所を見れば、
すぐに全ての理由が分かるのです。

それでは、もう少し引いた画面の写真をご覧ください。
赤い枠に張り紙がありました。

ほら。

そこにあるのは大木と自動販売機のみ。

つまり、
26日になっても「お花屋」は営業する気がなかったようです。

以上、下落合編でした。
次回はどこをぶらつきましょう。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ