« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月28日 (金)

もやもやパセリス~草津編~vol.5

佐々木です。
いよいよ「もやもやパセリス」の「草津編」、最終回です。
5回にわたって続いた「草津編」もいよいよ最後となりました。

ラスト前の写真はこちら。
どこかふわっとした宿の看板です。

「家族サービスのお宿」。

要は女将がお母さん、宿の主人がお父さんの代わりをしてくれるわけです。

ご飯を食べるのも一緒。
時々「最近はどうだ」とか「結婚はしないのか」とか聞かれるサービス、
いや、サービスというかプレイに近いです。

けど単純に字面だけ追っても、
「家族サービス」って何のことかよく分からないですよね。
またどこか、「水車風呂」というのも気になります。

そして最後はこちら。
お寿司屋さん兼そば・うどん屋さんの看板です。

通常、ここに写真を載せる際は、
一応電話番号は消すように処理をしているのですが、
これは消す処理が必要ないと思いそのまま載せました。

写真右上の部分。
番号は「4649(よろしく)」。以上。

さぁ、このお店の電話番号はなんだと推理しなくてはいけなくなりました。
市外局番はまだ分かるでしょう。
残りのおそらく真ん中に当たる番号が何かです。

僕は特に執着心がないのであきらめますが、
ミステリーが好きな人はぜひチャレンジしてみてください。
たぶん正解はこの写真だけじゃ分からないと思いますけど。

さて、「草津編」終了です。
次回はどこをぶらつきましょう。

2009年8月26日 (水)

もやもやパセリス~草津編~vol.4

佐々木です。
「もやもやパセリス」、本日も参りましょう。
今回もしつこく「草津編」です。

前回は「ほんもののハチミツ」を見つけたところまででした。

続いてはこちら。

「ナショナル商品もパナソニックになってまいります。」

文章としてどこか気持ち悪いこの看板。

厳密に言えば、ナショナル商品「も」ですから、
ナショナル商品の他に何が「パナソニック」になるのでしょう。

しかも「なってまいります」なので、
「徐々に」感が甚だしく残っています。

具体的には、
「ナショナル 冷蔵庫」⇒「パショナル 冷蔵庫」⇒
「パナショナック 冷蔵庫」⇒「パナソニック 冷蔵庫」

スパッと変わるのではなく、
徐々に「パナソニック」になってまいります。

続いてはこちら。
雑貨屋さんの看板です。

上から順に追っていくと分かるのですが、
「資生堂」と「ワコール」が草津ではジャンル化されています。

化粧といえば「資生堂」。
下着といえば「ワコール」なのでしょうか。

草津はこの2つの会社が100%のシェアを占めてるような、
そんな看板でした。

さて、次回は長かった草津編最終回。
是非ともお付き合いくださいませ。

2009年8月20日 (木)

もやもやパセリス~草津編~vol.3

佐々木です。

いよいよ明日からワークショップです!!
ワークショップの模様は随時公開いたします。

さて、本日は「もやもやパセリス~草津編~」の第3弾をお送りします。
前回は、ブログコードギリギリの作品があったところまででした。

続いての写真はこちら。

「憩いの宿」の看板です。

これだけではまだ何も面白くありません。
「お気軽にどうぞ」と言われているのでお気軽に入りたいところです。

と、スッと画角を引いてみると、

え、こんなところにあるの?

入口が全然「憩い」っぽくありません。

しかもなんか車の止め方が雑なので、
全然「お気軽」に入れなさそうです。

続いてはこちら。

やっぱり何でも国産が高いように、
「ほんもの」のハチミツはめちゃくちゃ高いです。

ジャムのビンサイズでこのお値段。

ってことは、
どこかに「にせものハチミツ」が横行しているということですね。
草津に行く際はぜひご注意頂きたいと思います。

草津編も残すはあと2回。
温泉街の「もやもや」にもう少しだけお付き合いください。

2009年8月17日 (月)

もやもやパセリス~草津編~vol.2

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」まいりたいと思います。
前回に引き続き「草津編」をお送りします。

前回はエロそうな韓国料理店を見つけたところでした。

さて、続いては考え方によってはエロそうなチラシ。

「手びねり一品体験コース」。
「電動ロクロ体験コース」。

電動ロクロが何ともエロい感じを醸し出しています。

もしかしたらニュアンスとか言い方なのかもしれませんけど、
もう一回言ってみましょう。

「電動ロクロ」。

「もやもや」史上一番雰囲気重視の写真です。

続いてはこちら。

載せるにはかなりギリギリのラインの写真。

あー、耐えたー。

最後の一文字が完成していなくて何よりでした。

むしろ「こ」というか「?」みたいに見えるから、
これは「ちん?」です。
決してアレじゃありません。

劇団の掲載する写真としてはかなりギリギリのものでした。
危ない危ない。

見事に頭文字の「ぱ」の抜けているぱちんこ屋さんでした。
おみごと。

さて、「草津編」はまだまだ続きます。
次回をお楽しみに。

2009年8月14日 (金)

もやもやパセリス~草津編~

ワークショップの情報はこちらです。

佐々木です。
本日も「もやもやパセリス」参りたいと思います。

さて、本日はなんと群馬県草津市編をお送りしたいと思います。

会社の社員旅行で草津に行ってきた時の、
ツッコミどころ満載の写真をお送りいたします。

草津駅から降りたところの写真。

お店が一つしかありませんでした。

さて、草津といえば温泉街。
温泉街といえばエロスということで、

直接的なエロさはないんだけど、
なんかエロい看板特集をお送りします。

まずはこちら。

「本家ちちや」の「おんせんまんじゅう」です。
何なんでしょう、このひらがなの感じは。

何がエロいかは皆さまの妄想力に任せたいところですが、
言うなれば「ちちや」と「おんせんまん」当たりがエロいでしょうか。

後は文字の並びで一瞬そう見えちゃうとかそんな感じです。

続いてはこちら。

別にエロくないですよ、
エロくないんですけど、

「オモニー」。
韓国語で「お母さん」という意味です。

そうかー、カタカナにしちゃったかーという感じです。

何もエロくないし、
このお店は普通の家庭料理を出すような場所なんでしょうけど、
なんだろうこの雰囲気っていうか、漂うエロさといいますか。
あとはご想像にお任せいたします。

さて、次回も「草津編」をお送りいたします。
そしてこの「なんかエロい」看板の写真はもう少しあります。

2009年8月11日 (火)

もやもやパセリス~大塚編~vol.3

佐々木です。

ワークショップの情報はこちらですよー。

さて、本日も「もやもやパセリス」参りましょう。
本日は「大塚編」の最終回をお送りいたします。

まずはこちらも「劇場版」で紹介した写真。

大塚にある「Paris 吉祥寺」です。

パリなんだか吉祥寺なんだか、
でも「アメリカから直輸入」なんだか、
いったいここは何を売っているのでしょうか。

ちなみに「COACH」はアメリカのブランドなので、
「アメリカ直輸入」は正解なんですが、他が不正解ばっかりです。

最後はこちら。
上からじっくり読んでいってください。

時間設定がむちゃくちゃです。

17:00~5:00がカラオケ無料なんですが、
17:00~12:00が何の時間か分からなくて、
何故か「12時よりアカペラ」です。

カラオケ禁止です。
曲なしでなんとか盛り上がるほかありません。
でも何時までがアカペラなんでしょうか。

やっぱりカラオケは曲があった方がいいので、
興味のある方はぜひ「カラオケ無料」の時間に足をお運びください。

「大塚編」は以上です。
次回はどこをぶらつきましょうか。

2009年8月 6日 (木)

もやもやパセリス~大塚編~vol.2

佐々木です。
「もやもやパセリス」再開です。

前回は「大塚編」の第一回目までお送りしたのでした。
「大塚編 vol.1」はこちらから。

さて、本日は「大塚編」のvol.2になります。

まずは「劇場版」でもお送りしたこちらの写真から。

何故に11:25開始なんでしょうか。
11:30開店でいいところを何故5分早めたのでしょう。

営業時間がちょうど12時間となるところを、
12時間5分という営業時間になってしまうのは、
何とも心持ちが悪いです。

続いてはこちら。
おそらく果物屋さんだろうと思われる写真です。

「フルーツすぎ」。

あまりにもフルーツがありすぎて、
お店に「これはもう『フルーツすぎ』だな」と言わせしめた看板です。

ちなみにこの写真を撮った日はお店はお休みでした。

ぜひ興味のある方はお店が開いている日に行って、
店頭に並んでる果物たちを見てぜひ言ってみてください。

「フルーツすぎだろ!」と。

次回も「大塚編」をお送りいたします。

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ